« シュワルツネガー知事、セクハラ捜査にブチキレ | トップページ | 米AOL、スーパーボウル広告のために450人解雇? »

2003/12/12

イラク駐留米軍の兵士は装備不足で死んでいる?

マサチューセッツ州ボストンのメトロデイリーニュースに掲載されたコラム。イラク駐留米軍の兵士の装備が貧弱なのは「戦闘終結宣言」後により明白になってきたようです。

アメリカ政府が米国民からもぎ取った87億ドルの使い道は----ハリバートンを経由して共和党へ。一部はブッシュ大統領と副大統領へ。おまけに「世界に対してはイラク債権を放棄しろ」と脅迫。まさにアメリカこそ世界の脅威。米大統領選で果たしてアメリカの「民主化」は果たせるか?

« シュワルツネガー知事、セクハラ捜査にブチキレ | トップページ | 米AOL、スーパーボウル広告のために450人解雇? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラク駐留米軍の兵士は装備不足で死んでいる?:

« シュワルツネガー知事、セクハラ捜査にブチキレ | トップページ | 米AOL、スーパーボウル広告のために450人解雇? »