« CIA警告:イラクは内戦状態へ移行? | トップページ | ブッシュの演説とイギリスメディアの反骨 »

2004/01/24

IT時代のウォーターゲート事件?:共和党スタッフが民主党極秘情報ファイルを覗き見

ボストン・グローブ紙2004/01/22付けのスクープ記事より。米上院司法委員会の共和党スタッフが司法委員会用のサーバーに不正侵入し、民主党側の内部情報を一年にわたって監視、民主党の内部情報をメディア関係者に横流ししていた事実が発覚。

共和党スタッフの行った覗き見の手口は、民主党員用の非公開情報交換エリアにパスワードなしで侵入できるサーバー設定の不具合を利用したとのこと。保守系評論家のロバート・ノバック氏もこのルートで情報を掴んでいたと見られている。彼はホワイトハウスのCIA情報源暴露疑惑の中心人物だ。

共和党本部に民主党内部情報が流れていたことが証明されれば、この事件は米政界の一大スキャンダルに発展する恐れもある。

« CIA警告:イラクは内戦状態へ移行? | トップページ | ブッシュの演説とイギリスメディアの反骨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« CIA警告:イラクは内戦状態へ移行? | トップページ | ブッシュの演説とイギリスメディアの反骨 »