« シュワルツネガー知事の悪趣味ジョークに失望するシリコンバレー住民 | トップページ | 米マスメディアがハワード・ディーン候補を排除したい理由 »

2004/02/08

「外交官の妻はCIA」リーク元は副大統領オフィス?

米INSIGHT誌2004/02/05付け記事(2月17日号)より。

保守系コラムニストのロバート・ノヴァクが元米外交官ジョセフ・ウィルソンの妻ヴァレリーがCIA工作員であることを暴露した事件で、米捜査当局は、チェイニー副大統領の2名の部下、ジョン・ハンナとルイス・リビーが事件に関与していることをほぼ確信しているという。特に重要な役割を果たしたと思われるのはハンナで、彼との司法取引交渉により、政府上層部の関与まで捜査を拡大する予定であるとのこと。

フランス司法当局からも追われているチェイニー副大統領にとっては、いよいよ国内にも逃げ場がなくなったわけだ。ところで、上記事件が発生した時期にチェイニー副大統領のナンバー2補佐官(内政・経済担当)を務めていた日本人殿は、同僚の件について何かご存知だろうか。興味深いところである。

« シュワルツネガー知事の悪趣味ジョークに失望するシリコンバレー住民 | トップページ | 米マスメディアがハワード・ディーン候補を排除したい理由 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「外交官の妻はCIA」リーク元は副大統領オフィス?:

« シュワルツネガー知事の悪趣味ジョークに失望するシリコンバレー住民 | トップページ | 米マスメディアがハワード・ディーン候補を排除したい理由 »