カテゴリー

アクセスの多い記事

« アメリカで2ヶ月間に76万人の失業手当が打ち切り | トップページ | ヴァネッサ・ケリー、ハイチ問題でブッシュを大批判 »

2004/03/03

USドル紙幣とユーロ紙幣に無線ICタグ導入開始?

プロパガンダマトリックス2004/03/01の記事より。

バーコードに代わる流通管理技術として注目されているRFIDタグ(無線タグ)について、ヨーロッパではユーロ紙幣にこのIDチップを埋め込み、偽造防止に活用するというプロジェクトが計画されているということだったが、せっかちな政府担当者はすでにIDチップ埋め込み済みユーロ紙幣を試験流通させているようだ。

テロリストを追跡するかわりに、国民を監視することに異常な情熱を燃やしているアメリカ合衆国においても、ドル紙幣の新札にチップが埋め込まれているというタレコミが公開されている。

米国でIDチップ埋め込み紙幣が流通すれば、さまざまなルートを経由した紙幣が、最終的にホワイトハウスに集まる様子を観察できる政府当局者は、とてつもない権力を手にするだろう。

« アメリカで2ヶ月間に76万人の失業手当が打ち切り | トップページ | ヴァネッサ・ケリー、ハイチ問題でブッシュを大批判 »

メディアと大衆操作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/257276

この記事へのトラックバック一覧です: USドル紙幣とユーロ紙幣に無線ICタグ導入開始?:

« アメリカで2ヶ月間に76万人の失業手当が打ち切り | トップページ | ヴァネッサ・ケリー、ハイチ問題でブッシュを大批判 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31