カテゴリー

アクセスの多い記事

« アル・フランケンの困難な挑戦 | トップページ | クリス・ロックがジョークで暴くアメリカ社会 »

2004/04/21

CNNからアルジャジーラへ:「なぜ市民の死を報道するの?」

Fairness & Accuracy In Reportingの2004/04/15の記事より。まずは以下に記事を抜粋。



カタールに本拠を置くアルジャジーラは、イラク国内の市民の死を伝える唯一のメディアとして注目されているが、2004/04/12にCNNのアンカー、ダリン・ケイガンが、アルジャジーラのチーフ・エディター、アーマッド・アル・シェイクにインタビューした際---ファルージャの実態をレポートする数少ない機会---ダリンはその機会を「ファルージャで一般市民が虐殺されたという報道は事実ではないのでは?」とアルジャジーラを批判することに終始した。

アル・ジャジーラは米国政府の強い批判にさらされている。米国政府の報告では、「イラクでの犠牲者の95%は軍隊経験のある成人男性」(AP通信2004/04/12)としている。他にも政府関係者の発言を引用すると:


「我々は、いくつかの報道機関は真実を伝えていないと信ずる根拠がある。」(CPA:米英占領当局の報道官ダン・セノアの発言:アトランタジャーナル2004/04/14)

「あれは実際には報道ではないのです」上級米軍報道官マーク・カミットは、アル・ジャジーラを観ているイラク人たちにこのように提案した:「チャンネルを変えて、正規の、公式な、正直な報道をしているテレビ局を観てください。米軍がイラクの女性や子供を殺していると報道する機関は、正規の報道ではありません。あれはプロパガンダで、ウソです。」(ニューヨークタイムズ2004/04/14)


CNNの「Wolf Blitzer Reports」のレポーターとして、ケーガンはアル・シェイクへのインタビューに際して、上述したような米軍関係者の批判に対する意見を求めるという形でスタートし、アルジャジーラの報道する写真やレポートは、問題解決に貢献せず、フラストレーションや怒りを駆り立てるだけではないかと批判。アル・シェイク氏が、アルジャジーラの報道内容が正確であり、配信された映像はイラクの国内で何が起こっているかを反映したものであると説明すると、ケイガンは以下のように応酬した:

「でも、イラク市民の死亡者数は、単純に、米軍によって殺されたかもしれない市民の犠牲者数というより、ゲリラ兵が---ファルージャで問題を起こしている人たちが---市民に紛れ込んでいて、結果としてより多くの市民が殺されることになったという事情があるわけで、イラクのゲリラ兵が米軍の対応に並行して行っていることのほうが重大なのではありませんか?

CNNの論拠---イラクのゲリラ兵が米軍の対応を誘発していることは、イラク市民の死よりも重大なことである---というのは驚きだ。特に米軍関係者が、イラク市民の犠牲を否定し、米軍によって殺された女性や子供の死体のビデオを証拠とみなす必要はないといっている状況にあっては。

米政府関係者が証言する内容とおおいに異なる事実を報道をしているのは、アルジャジーラだけではない。米国人ジャーナリストでファルージャに滞在するラウル・マハジャン氏によると、少なくとも600人のイラク市民がファルージャで殺され、その内200人は女性、100人は子供で、成人男性のほとんどは非武装の市民だっという。マハジャン氏は、「18歳ぐらいの若い女性が、頭を撃ちぬかれる場面」を、病院では「大量の皮下出血をしている少年」を目撃したと報告している。「停戦中」にもかかわらず、アメリカ兵は、砲撃と狙撃で攻撃を続け、病院も標的にしていたという。狙撃兵の行動については、米国人ジャーナリストのダール・ジャメイル氏も同様の報告をしている:「米国の海兵隊は市民に対して無差別に射撃を続け、明らかに救急車と判別できる車両まで攻撃したと、ファルージャ住民は話していた」

何百人ものイラク市民が米軍によって虐殺されているという情報が現地から報告されている状況にあって、CNNがやるべきことは、虐殺の事実の裏づけをとるためにアル・ジャジーラの映像を検証すべきであり、映像を隠蔽しなかったということでアル・ジャジーラの編集者を困らせている場合ではない。(以下略)



CNNの「女子アナ」ケーガン嬢が「重要でない」と言及している映像は、例えば以下のような、米国マスメディアが国民に観て欲しくない映像のことかもしれない。

ファルージャ市民の死体

ファルージャ市民の死体
アルジャジーラ


故郷に帰る兵士たち

故郷に帰る兵士たち(オリジナル

2004/04/23追加:上記の帰郷する米軍兵の棺の写真を撮影したMaytag Aircraft社輸送スタッフのTami Silicioさんは、同僚で夫のDavid Landryさんと共に、シアトルタイムズに写真が掲載された直後に解雇された

« アル・フランケンの困難な挑戦 | トップページ | クリス・ロックがジョークで暴くアメリカ社会 »

メディアと大衆操作」カテゴリの記事

コメント

> 「イラクでの犠牲者の95%は軍隊経験のある男性」

の部分は誤訳では?

原文は、"military-age males" としていますが、これは単に兵役に就ける年齢に達していることを意味している、つまり軍隊経験の有無ではなく、単に成人男性であることを述べているだけのように見えます。

CIA のサイトによれば、イラクの military-age は 18歳だそうです。
cf. http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/iz.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/470985

この記事へのトラックバック一覧です: CNNからアルジャジーラへ:「なぜ市民の死を報道するの?」:

» CNNからアルジャジーラへ:「なぜ市民の死を報道するの?」 [ニュースちゃんねる]
アメリカの報道としてのCNN、イラクの報道としてのアルジャジーラ。この2つの報道が今伝えるべき事とは…暗いニュースリンク… [続きを読む]

« アル・フランケンの困難な挑戦 | トップページ | クリス・ロックがジョークで暴くアメリカ社会 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31