« チェイニー副大統領から民主党議員へ:「Go fuck yourself!」 | トップページ | 「無視してはいけない問題」byハワード・ディーン »

2004/06/30

主権移譲前倒しの裏側:イラク再建用の石油収益200億ドルが行方不明に

Antiwar.com2004/06/29付記事より。

イラクで活動中の、イギリス・アイルランド系ボランティア団体「クリスチャン・エイド」の2004年6月28日付け最新レポートによると、イラク暫定占領当局(CPA)が管理していたイラクの石油収益資産の内、少なくとも200億ドルが、会計処理されないまま、行方不明になっているという。

イラク石油収益は、イラク再建基金(the Development Fund for Iraq:DFI)として、独立会計の下で管理されているはずだった。クリスチャン・エイドは、昨年10月から、イラク暫定当局のズサンな資産管理に警告を発している

イラク主権移譲手続きの直後に、大急ぎでヘリに乗り込み帰国の途についたブレマー元CPA代表。そのタイミングは、クリスチャン・エイドの報告書がメディアに伝達される直前だったという現地の愛人問題以外にも、ブレマー氏には隠し事がたくさんありそうだ。

« チェイニー副大統領から民主党議員へ:「Go fuck yourself!」 | トップページ | 「無視してはいけない問題」byハワード・ディーン »

トラックバック

» バクダッドの盗賊(米軍)とその手下(自衛隊)ども [平和の砦]
主権移譲前倒しの裏側:イラク再建用の石油収益200億ドルが行方不明にAntiwar.com2004/06/29付記事より。http://www.antiwar.... [続きを読む]

» イラクで一兆円近いカネが消えてましたとさ [極東ブログ]
 国内でまったく報道がなかったわけではないが、イラク選挙に示し合わせたかのように、30日、ボーエン米特別監査官が連合暫定当局(CPA)の予算管理の問題点を指摘し... [続きを読む]

« チェイニー副大統領から民主党議員へ:「Go fuck yourself!」 | トップページ | 「無視してはいけない問題」byハワード・ディーン »