カテゴリー

アクセスの多い記事

« ブッシュ、防衛予算法案承認スピーチで・・・ | トップページ | 移民、市民権、戦争・・・アメリカ。 »

2004/08/07

エドワーズの民主党大会演説ハイライト

民主党全国大会での、ジョン・エドワーズ副大統領候補の指名受諾演説からハイライトを以下に翻訳掲載。(原文とビデオ

---今夜、私たちがこの会場でお祝いをしている時間にも、アメリカのどこかで、キッチンテーブルに座る母親がいます。彼女は眠れない。彼女は請求書の支払いができるかどうか不安なのです。家賃と子供の食費を稼ぐために、彼女は毎日一生懸命働いています。彼女は正しい生き方を貫いているのに、ゆとりのある生活には程遠いのです。

かつては彼女の家ではそんなことはなかったんです。彼女の夫は軍の召集を受けて、もう一年以上もイラクで勤務しています。夫は先月帰ってくると思っていたのに、今ではいつ帰れるかわからない。

彼女は自分ひとりだけと思いつめる。しかし今夜、この会場や皆さんの故郷では・・・皆さんわかりますか?彼女には大勢の友人がいることになるのです。自分の言葉がきちんと聞かれていることを彼女に知って欲しいんです。彼女の家にも公平なチャンスが訪れるべき時期なのです。

私たちは、これからは、彼女のような人がゆとりある生活を送れるように、アメリカ国内に力を注ぎます。これから私たちはアメリカを世界から尊敬される国に変えて、彼女の夫を故郷に連れ戻し、アメリカの兵士がイラク戦争やテロとの闘いを独りで行う必要がないように力を注ぐのです。

ですから、これから家に戻り、母親を深夜勤務の仕事に送り出す時には、彼女にこう伝えてください・・・「希望はやって来る」と。

あなたの兄弟が電話で、オフィスで年中働いているのに出世できないと話す時は、彼に言うんです・・・「希望はやって来る」と。

あなたの両親が電話で、医療費が高すぎて支払いが追いつかないと嘆く時、両親にこう言ってあげてください・・・「希望はやって来る」と。

あなたの隣人が電話で、娘が大学に行くために必死に働いていると話した時には、彼女に言いましょう・・・「希望はやって来る」と。

イラクの自由を守るために、国家に身を捧げる子供たちと話すときは、彼等に伝えてください・・・「希望はやって来る」と。

朝起きて、子供とキッチンテーブルに座り、彼等にアメリカの偉大な可能性について話す時には、ジョンと私が心の底から信じているように、明日は今日よりももっと良くなると子供がわかるように話してください。

皆さんと同じように、私も人生から様々なことを学びました。もっとも大切なことを二つ挙げると、まず最初に、心の痛みや苦労は常にあるということです。もうひとつは、良き魂と強い意志を持つ者は、物事を変える力があるということです。片方は悲しい教えですが、もう片方は勇気を与えてくれます。私たちはアメリカ人なので、勇気づけられることを選択するのです。

私たちは絶望を超えて希望を選択するのです。問題を超えて可能性を選択し、悲観主義を超えて楽観主義を選択するのです。「できるはずがない」と周りに言われても、正しいことを行うことを選択するのです。私たちはもっとうまくやれることを知っているから、立ち上がることを選択するのです。このアメリカでは、全ては今でも可能なのです。

私たちの信じていること---ジョン・ケリーと私が信じていることは、決して他人を見下すようなことをせず、国民を奮い立たせるべきということです。国民を分裂させるようなことは信じていません。国民を団結させることを信じているのです。私たちが信じ、私自身信じていることは、アメリカにおいては、生まれた家族の状況や、肌の色によって、運命が決まってしまうことはあってはならないのです。

この運動に加わってください。アメリカ国内を強くして、世界から尊敬される国にしましょう。もう一度、ひとつのアメリカを目指しましょう。私たちのアメリカです。今日よりも良い明日はきっと来ます。どうもありがとう、皆さんに神のご加護を。


極めて巧みに構成されたスピーチ原稿であることがよくわかる。エドワーズはこの優れた言葉を、メモも何も見ずに支持者たちに聞かせて見せた。エドワーズが演説で強調した言葉---「希望はやって来る(hope is on the way)」---は、民主党大会以降、支持者たちのキャッチフレーズとなっている。

2004年度大統領選挙は、両陣営共に副大統領候補が重要な役割を果たすだろう。つまり、エドワーズはケリー陣営にとって最大の強みだが、ブッシュ陣営にとってチェイニーは最悪の弱点になるだろう。8月30日から行われる共和党大会で、心臓障害を抱えるチェイニーは「健康上の問題により」選挙から降りるという予測も根強い。もちろん、ブッシュ陣営のホンネは、チェイニーのペースメーカーの具合よりも、米軍幹部や米国民を激怒させているハリバートンとイランの取引ナイジェリアでの賄賂問題人格問題のほうが頭が痛いのである。

« ブッシュ、防衛予算法案承認スピーチで・・・ | トップページ | 移民、市民権、戦争・・・アメリカ。 »

選挙」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/1144692

この記事へのトラックバック一覧です: エドワーズの民主党大会演説ハイライト:

« ブッシュ、防衛予算法案承認スピーチで・・・ | トップページ | 移民、市民権、戦争・・・アメリカ。 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31