カテゴリー

アクセスの多い記事

« アメリカの選挙と人種差別:フロリダだけではない | トップページ | シュワルツェネガーのスピーチは失言の宝庫 »

2004/09/07

オクトーバー・サプライズ:オサマ・ビン・ラディン拘束済み?

8月上旬に、パキスタンの北部(チトラルとペシャワールの近辺)で、パキスタン治安警察がオサマ・ビン・ラディンを拘束した」という未確認情報がネットに出回っている。

これは単なるデマだろうか?この情報の指す拘束時期を考えると、全くのデタラメとも言い難い。


ジョセフ・コーファー・ブラック

元CIAの“テロ対策コーディネイター”コーファー・ブラック:「オサマ拘束は迫っている」

すでに過去記事で触れたとおり、パキスタン政府は7月にブッシュ政権から「アルカイダ幹部の拘束」を依頼され、ブッシュ再選チームに有利な7月末に、約束通りアルカイダ幹部(アフメド・ハルファン・ガイラニ)の拘束を発表している。ガイラニの拘束時に、オサマ・ビン・ラディンも同時に拘束されて、すでにパキスタン政府施設に監禁中という可能性は充分ありえることだ。

偶然にも、この未確認情報が出回った直後の9月3日、AP通信が重要な情報を配信した。米政府のテロ対策コーディネイターであるコーファー・ブラック氏(元CIAエージェント)が、その日に行われたパキスタン政府とのテロ対策会議直後に「オサマ・ビン・ラディン拘束は間近」と自信タップリに取材に答えていたというのだ

仮にオサマ・ビン・ラディン拘束のニュースが10月中旬に配信されたら、ブッシュ再選支持率は急上昇するだろう。それでも支持率が期待以上に伸びなければ、ブッシュは再び国内テロをでっち上げて・・・今度はイラン政府に罪をなすりつけるかもしれない

2004年も残り4ヶ月・・・またしても不安な年末が近づいている。

« アメリカの選挙と人種差別:フロリダだけではない | トップページ | シュワルツェネガーのスピーチは失言の宝庫 »

ホワイトハウスの陰謀」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/1374451

この記事へのトラックバック一覧です: オクトーバー・サプライズ:オサマ・ビン・ラディン拘束済み?:

« アメリカの選挙と人種差別:フロリダだけではない | トップページ | シュワルツェネガーのスピーチは失言の宝庫 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31