カテゴリー

アクセスの多い記事

« メリーランド大学最新調査:ブッシュ支持者の72%が「イラクに大量破壊兵器が実際に存在したか、開発計画が進行していた」と信じている | トップページ | 判事と弁護士が決める大統領選挙 »

2004/10/28

英BBC放送:フロリダで新たに選挙不正の疑い

英BBC放送「ニューズナイト」2004/10/26放送記事より。前回フロリダ州投票集計中にジェブ・ブッシュ州知事による大規模な不正を暴いたグレッグ・パラスト記者が、今度は選挙前に発覚した新たな選挙違反計画を英テレビでレポートしている。以下に全文を翻訳して掲載。(放送ビデオはオンラインで視聴できる)前回同様、英BBCと提携関係にある日本の各テレビ局は、この調査報道番組の放送を控えているようだが・・・


フロリダで新たに選挙不正の疑い(New Florida vote scandal feared)

英BBC放送「ニューズナイト」特集:レポートbyグレッグ・パラスト

フロリダ州のブッシュ選挙チーム本部から入手した極秘書類には、ある計画・・・合衆国法に違反する可能性のある計画について記されていた・・・フロリダ州でアフリカ系アメリカ人居住地域の投票を妨害するための計画である。BBCニューズナイト調査チームが事実をお伝えしよう。

2つの電子メール---ブッシュ選挙チームのフロリダ州責任者と同選挙チームの全国調査担当者に宛てられたメールには、「収監リスト」と呼ばれる15ページ分の書類が添付されていた。

リストの中身は、伝統的に民主党支持者の多いフロリダ州ジャクソンビルの黒人有権者1,886人の名前と住所だった。

タラハシーの選挙管理官は、リストを一目見て、ニューズナイト取材班に話した:「連中がこんなリストを作る理由はただひとつだろう。投票日に有権者の投票を忌避するためだ」

民主党支持者の選挙管理官アイアン・サンチョ氏が強調したのは、政党要員が投票所内部で有権者から投票用紙を取り上げる行為は、フロリダ州法により認められているということだった。


大量の投票忌避(Mass challenges)


リストに掲載された人たちは、自らの権利状況を証明するための宣誓供述書にサインした後で、“条件付で”投票することになる。

このような大量の投票忌避はフロリダでも前例がない。サンチョ氏が言うには、「選挙管理官を16年間務めてきて初めての経験」とのことだ。

「率直に言って、こうした試みは投票作業を遅らせて、選挙日に混乱を巻き起こし、有権者に投票を躊躇させるために仕組まれたのかもしれない」

サンチョ氏はそれを「脅迫」と呼び、法に反する可能性があると指摘している。

ワシントンで名の知られた人権弁護士ラルフ・ニース氏が言うには、合衆国連邦法は、たとえ相応な理由があっても、人種が人定手段となる場合は、投票の忌避を禁止しているという。

リストに記された有権者の居住するジャクソンビル地区は、住民の大半が黒人である。

ニューズナイト調査チームからリストに関する説明を求められて、共和党広報担当者が説明したのは、リストは単に資金拠出要請相手、もしくは、新たに選挙人登録した有権者宛てに選挙資料送付先住所の確認のために送付されたメールなどの、返信者の記録ということだった。

共和党の州選挙広報担当を務めるミンディ・タッカー・フレッチャーの声明によれば、リストは「(忌避リストを)作り出すために」まとめたものではないとのことだが、その用途に使われていないとは言わなかった。

その代わり、党の票調査担当者達が「法に則った形で」投票を忌避するための講義を受ける予定だと彼女は付け足した。

なぜそうした事務手続き書類がブッシュ選挙チームのフロリダ支部責任者とワシントン本部宛てに送付されたのか、説明はなかった。


私立探偵


共和党員がリストを使うか、あるいは別の手段で投票者を脅迫しているかどうか見極めるために、我々は、ジャクソンビルで、私立探偵が黒づくめの車の陰から全ての“早期投票者”(大多数は黒人)をビデオ撮影している場面をフィルムに収めた。

探偵は、誰に日当を貰っているのかについて教えてはくれなかった。

それを見ていた民主党の女性下院議員のコリー・ブラウンは、そうした監視業務は共和党による活動の一環であり、アフリカ系アメリカ人---大部分は民主党支持者---を脅迫し怯えさせるための常套手段だと説明した。

« メリーランド大学最新調査:ブッシュ支持者の72%が「イラクに大量破壊兵器が実際に存在したか、開発計画が進行していた」と信じている | トップページ | 判事と弁護士が決める大統領選挙 »

選挙」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/1793813

この記事へのトラックバック一覧です: 英BBC放送:フロリダで新たに選挙不正の疑い:

» 【TAKE ACTION!−香田証生さんの救援のためにアラブ系報道機関にメールを出そう!】−「イラクで捕虜に取られた日本人」(アル・ジャジーラ英語版 04.10.27) [北朝鮮・チベット・中国人権ウォッチ−東北アジアの全ての民衆に<人権>の光を!]
<04.10.27エントリー開始 適宜更新中> 【TAKE ACTION!香田証生さんの救援のためアラブ報道機関と首相官邸にメールを!】(10.28追記) ... [続きを読む]

» 今、エミネムのすべきこと [SWANの 「Trust me!」]
エミネムがついにやらかしてくれた。 アメリカ大統領史上最低の知能指数を誇るブッシ [続きを読む]

» イカサマ選挙でブッシュ勝利確実・イラク戦争は続く [平和の砦]
今日一日はイラクで人質にされた日本人の方の家族には地獄のような日であったでしょう。それにしても米軍発表の劣悪さ・そして国内メディアのいい加減さが多くの日本人に露... [続きを読む]

» [露国][米国]露「選挙不正ない」欧米の批判に猛反発 [navi-area26-10の国際ニュース斜め読み]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000095-san-int  【モスクワ=遠藤良介】ロシアで2日に投開票された下院選挙に対して欧米から「不正選挙」との批判が相次ぎ、ロシアがそれにかみつく事態となっている。冷戦後で最悪の水準に冷え込んでいるロシアの対「西側... [続きを読む]

« メリーランド大学最新調査:ブッシュ支持者の72%が「イラクに大量破壊兵器が実際に存在したか、開発計画が進行していた」と信じている | トップページ | 判事と弁護士が決める大統領選挙 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31