カテゴリー

アクセスの多い記事

« 「医療保障?キューバに頼んでくれ」byニコラス・クリストフ | トップページ | 数字で考える大統領就任式 »

2005/01/20

コンドリーザ・ライス:「津波災害は米国にとって素晴らしい機会」

Common Dreams 2005/01/18付け記事より。

第二期を迎えるブッシュ政権は「道徳的価値観(moral values)」を重視しているという。ブッシュが選択した閣僚達は、わかりやすい形でその価値基準を世界に示そうと努力しているようだ。

アメリカ合衆国の新国務長官となるコンドリーザ・ライスが、18日に行われた上院外交委員会の公聴会で自信タップリに語って見せた言葉を以下に引用する:

「(スマトラ沖大地震の)津波は米国政府だけでなく、アメリカ国民のハートを示すための素晴らしい機会となったことはまちがいありません。私達にとって大きな見返りをもたらすことでしょう。」

("I do agree that the tsunami was a wonderful opportunity to show not just the US government, but the heart of the American people, and I think it has paid great dividends for us")


この言葉に激怒したのが、ブッシュ大統領の二期目承認に上院でただ独り反対するなど、現在米上院で最も気骨のある女性、バーバラ・ボクサー上院議員(民主党・カリフォルニア選出)である。ボクサー議員の批判を引用する:

「今回の津波は私達が経験する中で最悪の悲劇のひとつです。しかも被災した地域の復興には10年も費やすかもしれない被害をもたらしたのですよ。あなたの声明には失望させられました。あなたは機会を台無しにしたのだと思います

("The tsunami was one of the worst tragedies of our lifetime, And it's going to have a 10-year impact on rebuilding that area. I was very disappointed in your statement. I think you blew the opportunity.")


パートナーのブッシュ大統領と同じく、コンドリーザ・ライスもまた、自分がとんでもない失言をしているという事実にまったく気づかない人格の持ち主であることは今更言うまでもない。それにしても、退任間際のパウエル国務長官の大嘘にも呆れたが、新任の国務長官はそれを上回る間抜けさと傲慢さを感じさせる大物だ。

国家安全保障担当官時代のライスは、911テロ計画が進行中だった2001年8月、「ビン・ラディンが航空機による米国内テロを計画中」という情報部の重大警告を無視し、国民を保護するために何の施策も行わなかった。(しかし身内だけには“飛行機に乗るな”と忠告した。)

911同時多発テロの計画を知りながら、それを放置した理由は、今となっては明らかである。コンドリーザ・ライスは、米国本土へのテロ攻撃が、ブッシュ政権に「素晴らしい機会」を提供すると考えたのだ。

« 「医療保障?キューバに頼んでくれ」byニコラス・クリストフ | トップページ | 数字で考える大統領就任式 »

スマトラ沖地震」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/2638150

この記事へのトラックバック一覧です: コンドリーザ・ライス:「津波災害は米国にとって素晴らしい機会」:

» その眉毛の切れ味に似た脳味噌だったらよかったのだが。 [トラバぁ言って聞かせやしょう]
暗いニュースリンク: コンドリーザ・ライス:「津波災害は米国にとって素晴らしい機会」 ("I do agree that the tsunami was a ... [続きを読む]

» 貧しいアメリカ、愚かなアメリカ。 [ある編集者の気になるノート]
暗いニュースリンクで、アメリカについての興味深い記事をいくつか見つけたので、下にリンクしておきます。 「医療保障?キューバに頼んでくれ」byニコラス・クリ... [続きを読む]

» [アメリカ] [mattsmoodの日記]
コンドリーザ・ライス:「津波災害は米国にとって素晴らしい機会」 今度の国務長官はブッシュとはお似合いだけどひどすぎる。 >Common Dreams ... [続きを読む]

» ライスさん、そこまではっきり言う? [tolio-log]
暗いニュースリンク: コンドリーザ・ライス:「津波災害は米国にとって素晴らしい機... [続きを読む]

» 1/24/05 Monday. in Osaka [”レトリックス” by tambourine]
the tsunami was a wonderful opportunity まあ誰が言ったとしても、こんな人としての最低限の節度すら感じれられないコトバに... [続きを読む]

» 次期大統領? [ほしさかなジャーナル]
These boots are made for running for president 映画『マトリックス』のような出で立ちで、米軍兵士の喝采を... [続きを読む]

» スマトラ沖 [sora-no-haguruma]
スマトラ沖地震の各国支援金 [続きを読む]

« 「医療保障?キューバに頼んでくれ」byニコラス・クリストフ | トップページ | 数字で考える大統領就任式 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31