カテゴリー

アクセスの多い記事

« カナダ王立騎馬警官4人が麻薬密造犯に撃たれ殉職:「1885年以来の惨劇」 | トップページ | 史上空前のプロパガンダ:ニセのニュースで国民を欺くブッシュ政権 »

2005/03/10

ブッシュ大統領:「津波災害援助は米国に利益をもたらす」

ワシントンポスト紙2005/03/09付け記事によれば、ブッシュ政権は、先にライス国務長官が口を滑らせたとおり、スマトラ沖大地震の津波支援が、“アメリカ合衆国は善行を促進する力があるとイスラム圏の人々を説得するための好材料になる(訳注:ホワイトハウス高官の説明)”と期待しているという。

ブッシュ自身はこう言っている:

世界はアメリカに対して違った印象を持ち始めている

"I think the world is beginning to see a different impression of America."

確かに、イタリアのベルルスコーニ首相ブルガリアのパルバノフ大統領は米国に対して“違った印象”を持ち始めているだろうし、危険な牛肉電話で押し売りされた日本の首相も、少々遅すぎた感があるにせよ、自分の恋が片思いであったことに気づく頃かもしれない。しかしブッシュの考えでは、アジアの被災者達にお金を与えると、アメリカが中東で現在進行させている虐殺ゲームのことを、世界が忘れてくれる、ということらしい。

ところで、スマトラ沖大地震の津波災害援助額について、支援額を1,500万ドルと発表したばかりに、国連をはじめとして世界各国から“ケチ”呼ばわりされたブッシュ政権は、“発表するだけならタダ”といわんばかりに、今年2月9日には追加支援額を総額9億5,000万ドルまで釣り上げた

しかし、2月25日付けの国連の発表によると、津波災害支援額(約束ベース)のトップはドイツの6億8.300万ドルであり、アメリカ合衆国の約束支援額は3億5,400万ドルで、今年1月1日に発表された額から変わらず、世界で8番目である

ブッシュ政権は最新の支援額を国連に伝え忘れたのだろうか?あるいは、パウエルが退任間際にコッソリ言い残したように、“発表だけ”で終わるのだろうか?

« カナダ王立騎馬警官4人が麻薬密造犯に撃たれ殉職:「1885年以来の惨劇」 | トップページ | 史上空前のプロパガンダ:ニセのニュースで国民を欺くブッシュ政権 »

スマトラ沖地震」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/3241654

この記事へのトラックバック一覧です: ブッシュ大統領:「津波災害援助は米国に利益をもたらす」:

» アメリカの大ウソ! [この世の中の悪を斬る!]
いつも見ています、アメリカのウソがほんとよくわかって良いサイトだと思います。大マスコミでは もちろんここに書いてあるような事は中々記事になりませんが、、、。 ... [続きを読む]

» ライス国務長官、18日に来日 [ちっさいおっさんのぼやき]
今日(14日)から、ライス国務長官はインド・パキスタン・アフガニスタン・韓国・中国・日本と歴訪します。来日は18日。北朝鮮の核問題、イラクとアフガンの民主化支援... [続きを読む]

» 津波災害援助は米国に利益をもたらす [ほとけはな]
米国産牛肉の被害はどうなるかな。 http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/03/post_3.html [続きを読む]

» スマトラ沖 [sora-no-haguruma]
スマトラ沖地震の各国支援金 [続きを読む]

« カナダ王立騎馬警官4人が麻薬密造犯に撃たれ殉職:「1885年以来の惨劇」 | トップページ | 史上空前のプロパガンダ:ニセのニュースで国民を欺くブッシュ政権 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31