カテゴリー

アクセスの多い記事

« イラクの自爆テロ実行者、大部分はサウジ出身 | トップページ | ニューメキシコ州アルバカーキ:男は独り、今日も路上に立ち続ける »

2005/05/19

アメリカの差別と優生学:『貧困遺伝子』撲滅のため、貧しい市民6万5,000人が秘密裏に断種された

ABC News2005/05/15付け記事より。以下に全文を翻訳して掲載。

現在でも、アメリカ国内で白人至上主義や優生学を推進する人の数は少なくない。そして、アメリカ居住の黒人層の寿命が白人に比較して短いのは、人種差別が原因ではないかと言われている。

(関連エントリ:アメリカの選挙と人種差別

州の秘密:多くの住民が秘密裏に断種された

ノースカロライナ州の女性:20世紀、政府により本人への告知なしに断種手術された6万5,000人の1人

ABC News2005/05/15付け記事

riddick

エレイン・リディックは政府によって秘密裏に断種された。(ABC News

青々と生い茂る緑と曲がりくねった川岸にある南部の街の風景の裏側に、ほとんど忘れ去られていた遺産---苦痛、秘密、人類への侮辱が横たわっている。

「今でも心が痛みます。私の身に起こった事件は、永遠に痛みとなって残るのでしょう」地元住民のエレイン・リディックは話した。

リディックは、1929年から1974年の間、同州で秘密裏に断種された多くの住民の1人である。

1900年代初頭から70年代にかけて、アメリカ国内でおよそ6万5,000人もの男女が、ほとんど本人の承諾なしに断種手術を施されたが、それは州政府の推進していたいわゆる『繁殖に好ましくない』人々から生殖能力を奪う優生政策の一貫だった。

「そうした施術は貧困層の住民に対して行われたものです」メリーランド大学のスティーブン・セルダン教授は言う。「貧困は、悪い遺伝子もしくは悪い遺伝形質が原因と考えられていたのです。そんなわけで、貧困層の住民は断種の標的となったのです」

告知なしの手術
リディックは、13歳のときにレイプされ、妊娠していた。ソーシャル・ワーカーは彼女を、ふしだらで知能が低く、親として不適格という烙印を押した。そして、1968年に出産して後、リディックは告知されることなく断種手術を受けさせられた。

数年後に結婚し、もっと子供を作ろうとしていたリディックは、真実を知ることになる。

「彼等は私からあまりにも多くを奪ったのです」リディックは言う。「心も魂も奪われてしまった」

ノースカロライナ州では、およそ8,000人の女性が、病院で断種手術を施された。

優生政策は30年以上前に終了したが、多くの人々が償いを求めるべき時期と言っている。ノースカロライナ州は、断種を行ってきた33州のうち、最も早い時期から謝罪を表明していた州である。現在、同州議員のラリー・ワンブルは、賠償金支払い法案をまとめている最中とのこと。

だが、賠償金をどうやって捻出するか疑問視する人も多い。「“払えるわけがない”と連中は言ってます」民主党下院議員のワンブルは言う。「でも、“払えない”では済まされないのです」

リディックは大学の学位取得と、14歳で生んだ息子のためにがんばった。現在、息子は技術コンサルタントとして働いている。

「子供を授けていただいて、主に感謝しています」彼女は言った。(以上)

« イラクの自爆テロ実行者、大部分はサウジ出身 | トップページ | ニューメキシコ州アルバカーキ:男は独り、今日も路上に立ち続ける »

人種差別」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/4190900

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの差別と優生学:『貧困遺伝子』撲滅のため、貧しい市民6万5,000人が秘密裏に断種された:

» 隠された米の断種手術政策 [日米タイムズ記者通信]
15日のABCニュースより。 1900年代から1970年代にかけて、人種差別に基づいた国の優生保護政策などのため、全米で男女約6万5000人が秘密裏に断種手術を強制されていたという。ノースカロライナで断種手術を受けさせられた黒人女性の証言を交え、最近は補償を求める声があが... [続きを読む]

» 人権を強調するアメリカの暗部 [気韻頭日記]
「暗いニュースリンク」アメリカの差別と優生学:『貧困遺伝子』撲滅のため、貧しい市民6万5,000人が秘密裏に断種された 日本人として「本音と建前」のずれを非難された事は少なく無いが、此れほどの違いは無いと思う。 黒人だと言うだけでレイプ被害者を“ふしだら”とし本人に無断で『断種』手術を施したとは、呆れてものが言えない。 紀元前や中世のお話ではない、歴と現在の話だから救われない、如何に博愛のキリストと言えどこの様な残虐行為を為した人々を、天国へ誘う事は出来ないでしょう。 ... [続きを読む]

» ほんの数十年前のこと [よもやま]
 暗いニュースリンクのアメリカの差別と優生学:『貧困遺伝子』撲滅のため、貧しい市 [続きを読む]

» 米国:“貧困遺伝子”を撲滅する為に貧困者に避妊手術を施行 [Je vous aime oiseaux!]
■State Secret: Thousands Secretly Sterilized ―原文 by ABC News (American Broadcasting Company)[アメリカの差別と優生学:『貧困遺伝子』撲滅のため、貧しい市民6万5,000人が秘密裏に断種された] ― 日本語訳有りfound @ 暗いニュースリンク 英語サイトだけでなく、上記の... [続きを読む]

« イラクの自爆テロ実行者、大部分はサウジ出身 | トップページ | ニューメキシコ州アルバカーキ:男は独り、今日も路上に立ち続ける »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31