カテゴリー

アクセスの多い記事

« CIA工作員名漏洩事件:カール・ローブ暗躍中 | トップページ | 英ガーディアン紙:「さてブレマーさん、イラクのお金は何処に行っちゃったの?」 »

2005/07/18

セイモア・ハーシュ:「ブッシュ政権はイラク国民選挙で秘密工作を実行」

現代米国を代表するフリージャーナリストの1人、セイモア・ハーシュがニューヨーカー誌に掲載した最新スクープによれば、イラク国民選挙において、シーア派の影響力を抑えるために、ブッシュ政権が議会の承認抜きで秘密工作---アラウィ他米国寄りの候補者と政党を密かに援助する作戦---を行ったとのこと。今のところ米政府側は、秘密工作が実際に実行された疑惑については否定しているが、イラク国民選挙に介入する計画があったことは認めている(これだけでも大問題!)

ハーシュの記事によれば、秘密工作は元CIA工作員と民間諜報部員によって実行され、議会の承認を必要としない資金源から必要費用が提供されたとのこと。(この資金の出所は・・・ひょっとして暫定当局時代にブレマーが紛失させたイラク石油売上金?しかし、実際の選挙結果はブッシュ政権の思い通りとはいえず、ハーシュの情報源によれば「秘密工作の効果は不充分だった」とのこと。

さらに、米情報部が関わる同様の秘密工作が、現在も北アフリカや中央アジア各地で行われているとしている。ウクライナフィリピン?)

結局のところブッシュのイラク戦争は、開戦の口実から民主化のプロセスまで、全てウソだったことになる。ブッシュの言う同盟国---もちろん日本も含まれる---は、充分な調査・検討も行わずに、この未曾有の戦争犯罪に易々と加担してしまった。

« CIA工作員名漏洩事件:カール・ローブ暗躍中 | トップページ | 英ガーディアン紙:「さてブレマーさん、イラクのお金は何処に行っちゃったの?」 »

イラク戦争」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/5021055

この記事へのトラックバック一覧です: セイモア・ハーシュ:「ブッシュ政権はイラク国民選挙で秘密工作を実行」:

» マインド・コントロール [気韻頭日記]
私に取っては「今更!」な情報なので、取り上げる気は無かったのですが余所で反応が有るのを見ると、やはり書いておくべきだと思い直しました。 「暗いニュース:ブッシュ政権はイラク国民選挙で秘密工作を実行」 当然と言うか、遣り難いであろうイラクでも遣ったのですから、最も遣り易い日本では当然遣っている訳です。CIAと言う便利で高価な資産があるのに放置しておくのは不自然です、当然ながら有効利用をしなければ為政者として怠慢の謗りを受けるでしょう。 「チャイナ・チルドレン」に「在日系人脈」と、この... [続きを読む]

« CIA工作員名漏洩事件:カール・ローブ暗躍中 | トップページ | 英ガーディアン紙:「さてブレマーさん、イラクのお金は何処に行っちゃったの?」 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31