カテゴリー

アクセスの多い記事

« カート・ヴォネガットの最新エッセイ集が米国で発売 | トップページ | カトリーナ大災害:タイムライン »

2005/09/12

新語法(ニュースピーク)時代の日本

戦争は平和である

自由は屈従である

無知は力である

(ジョージ・オーウェル 『1984年』)

戦場は非戦闘地域である

裏切りは公約である

広報は報道である

(2005年9月11日後の日本)

« カート・ヴォネガットの最新エッセイ集が米国で発売 | トップページ | カトリーナ大災害:タイムライン »

海外から見る日本」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/5901226

この記事へのトラックバック一覧です: 新語法(ニュースピーク)時代の日本:

» 触発 [in step with myself]
「改革」という言葉はしばらく聞きたくありません・・・。 [続きを読む]

» Yes Sir ! Big Brother ! [kEMZOO]
 いつも皮肉が効いている暗いニュースリンク 新語法(ニュースピーク)時代の日本  なかなか理解してもらえないんだよなあ、「皮肉」ってやつを...日本国民には... [続きを読む]

» まさに「9.11」選挙 ―無知は力である― [人類猫化計画]
第44回衆議院選挙の結果は小泉自民党の圧勝。 予想していたとはいえ、これ程の数字を目の当たりにしてしまうと、 もはや言葉も失う。 ちょうど4年前、巨大ビルに突入した旅客機の [続きを読む]

» 暗いニュースリンク [helixlive, London & the South]
トラックバックさせていただきます。(うまくできてるかな?) さすが鋭いですね。 Be aware - Big Brother is watching you !! You will be the dead, soon. [続きを読む]

» オーウェルの不幸な誕生日 [1984 blog]
オーウェルの不幸な誕生日 ノーマン・ソロモン ジョージ・オーウェルの誕生日が気がつかないうちに過ぎた。1903年6月25日生まれの偉大なイギリス人作家が亡くなって半世紀過ぎた [続きを読む]

» 無知の力 [Happy Giraffe]
よく読ませていただいている『暗いニュースリンク』に面白い新語法(ニュースピーク)が。 うまいっ! 今回の投票率UPは若者が選挙に行ったかららしい。 それで自民党にいれると・・・ TVのコメント見てビックリ! 「今はとりあえずそんなに悪くないし~」...... [続きを読む]

» September 11 [大空の下で 〜my diary〜]
今日はアメリカでも日本でも、きっと色んな人が色んなことを考えた、 思い入れのある日だったんだろう。 ニューヨークに、ものすごい衝撃が走った出来事から4年目。もう、そんなに [続きを読む]

» ニートな国会議員の今日の3種混合ポイズン入りの優雅な昼食とその解毒のための処方箋 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
RE: 劇場型選挙に加えて報道管制という劇薬なしに勝てなくなった劇薬中毒の自民党の弱さ 愛国心を主張するものほど売国奴さん: 自民党は劇場型と報道管制という2つの劇薬なしには勝てなかったという視点はとても重要であると思います.「劇薬を使って勝った」というのは単なる事実の叙述ですが,「劇薬を使わなければ勝てなかった」というのは分析です.愛国心を主張するものほど売国奴さんが言われる通り,「理由は簡単で,政策論争を深めれば自民党の政策により日本国民の大多数である一般庶民が害を受けることが明らかにな... [続きを読む]

» 「お前はお前の銃を探せ!」 [冬枯れの街]
オーウェル繋がりで「動物農場」のように外に仮想敵を選定して団結を図り自分たちの都合のいいように動物たちを扱き使う図も思い浮かびま [続きを読む]

» 追悼 [水底 の 鏡]
>こんな時代でも覚醒した者がごく少数でもいれば、それが >何かの力にはなるでしょう。絶望せず、志しを共にする人々と >連帯する道を模索せねば。 たった今届いた、高校時代の恩師からのメールより勝手に転載です↑ みなさん。元気を出しましょう。元気を出して、それでもやるべきことをやりましょう。 この後の予測について「世に倦む日々」さんが予測を立てていらっしゃいます。非常に整理されていて、お読みになる価値ありです。この通りに動くにせよ動かないにせよ、こうした流れを防ぐ力はわたし... [続きを読む]

» 衆議院選挙 [人間として]
衆議院選挙は自民党の圧勝で終わった. 小泉が郵政民営化を争点にしたのに野党はこの [続きを読む]

» フリースピーチ特別篇〜泉 あい(ルポライター) [PUBLICITY──「自由な言論」は何処にある?]
フリースピーチ特別篇 泉 あい(ルポライター)  No.1225(2005/09/21/水)から −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 最悪の日々の中で、これまでとは違ったタイプの記事が姿を見せた。 電子メールやメーリングリスト、チャットグループ、個人のウェブ日誌。 いずれも従来からすれば規格外のニュース発信源を通じて、 米国の主要メディアが報じることができなかった、 あるいは報じようとしなかった、 事件の重要な背景を知ることができた。 ... [続きを読む]

» 共謀罪とは何か=何も罪を犯していない人を立証不能な架空の罪状によって処罰することができる超法規的法令 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
共謀罪とは何か?それは,未だ何の罪を犯してもいない人間を,仮想的な事前の計画ないし陰謀に基づく立証不能な架空の罪状によって処罰することができるという超法規的法令である.その「罪状」は単にその仮想的な計画を模擬(シミュレーション)することによってしか検証(トレース)することができないという意味で,ニ重にも三重にも架空のもの(フィクション)でしかない.通常の刑事裁判では最初に「罪状認否」が行われる.しかし,仮にある人がある「謀議」に加わっていたとしても,何の実行行為も伴わない罪状を認否することは本人にす... [続きを読む]

« カート・ヴォネガットの最新エッセイ集が米国で発売 | トップページ | カトリーナ大災害:タイムライン »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31