カテゴリー

アクセスの多い記事

« 「アメリカとシリアなら、ロシアはシリア側につく」ロシア議員が激白 | トップページ | ジョージ・ブッシュのスパイ大作戦(1)「令状なし盗聴で安心できる社会を!」 »

2005/12/25

米軍の空爆再開でイラク市民多数が犠牲に

イラクで台頭する武装勢力に手を焼いている米軍は、駐留兵士数削減に合わせてイラク国内での空爆を増加させているが、それがイラク市民の犠牲者をさらに増加させている。ワシントンポスト紙2005年12月24日付報道によれば、ユーフラテス川沿いの空爆により、武装ゲリラと同じくらいの一般市民が殺されているという。

« 「アメリカとシリアなら、ロシアはシリア側につく」ロシア議員が激白 | トップページ | ジョージ・ブッシュのスパイ大作戦(1)「令状なし盗聴で安心できる社会を!」 »

イラク戦争」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/42241000

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍の空爆再開でイラク市民多数が犠牲に:

« 「アメリカとシリアなら、ロシアはシリア側につく」ロシア議員が激白 | トップページ | ジョージ・ブッシュのスパイ大作戦(1)「令状なし盗聴で安心できる社会を!」 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31