カテゴリー

アクセスの多い記事

« ハーグの不気味な連続死 | トップページ | ラムズフェルド米国防長官、タミフル関連株一部売却で500万ドル以上の儲け・・・他資産運用でも大儲け! »

2006/03/14

ジョージ・クルーニー:「俺はリベラルだ!」

グッドナイト&グッドラック』『シリアナ』で連続ヒットを飛ばし、FOXニュースの右翼タレント、オライリーに「FOXチャンネル以外でディベートしてみろ!」と挑発するハリウッド男優ジョージ・クルーニーが、人気政治ブログポータル『ハフィントン・ポスト』に自ら投稿。その煮えたぎる主張を以下に全文翻訳:3月19日管理人追記:この「クルーニーのブログ投稿』について、ジョージ・クルーニー氏の事務所は「発言はクルーニー本人のもので問題ないが、ブログ投稿は別人によるもの」と発表、ハリウッドで現在ちょっとした騒ぎになっているようです。LAタイムズ紙芸能ファッション担当記者の追跡記事によれば、『ハフィントン・ポスト』管理人アリアナ・ハフィントンさんが、英ガーディアン紙のインタビュー記事とラリーキング・ライブ出演時のクルーニー氏の発言をまとめてブログに代筆掲載、その掲載承認をジョージ・クルーニー氏の個人事務所広報担当者であるスタン・ローゼンフィルド氏ではなく、映画『グッドナイト&グッドラック』宣伝担当者リサ・タバックさんに確認したということでした。結局3月18日にアリアナ・ハフィントンさんは自らのブログに謝罪文を掲載し、クルーニー関連投稿を削除しましたが、クルーニー氏は「投稿を削除しろなんて言ってない。投稿はそのまま掲載して、『ガーディアン紙とラリーキングライブでの発言を再構成』と書いて欲しいだけだ」とアリアナに連絡している模様。ギリシャ系の資産家であるアリアナ・ハフィントンさんの若干高慢な物言いもクルーニー氏側との軋轢を深くしているようです。ともあれ、以上の事情により、当サイト記事も一部修正しました。)

「俺はリベラルなんだ。そう言ってるじゃないか!」(I Am a Liberal. There, I Said It!)

by ジョージ・クルーニー:HuffingtonPost.com2006年3月13日付記事(ガーディアン紙インタビューとラリーキングライブでの発言を再構成したもの)

俺はリベラルだ。それについて言い訳するつもりなどない。むしろ自慢だ。

あまりにも多くの人々がそのレッテルから逃げている。まるで「自分はナチだ」と言ってるみたいに、影で囁いている。まるで禁句みたいにね。だが、自分が「リベラル」と言えないということは、「黒人にもバスで前の席に座る権利がある」「女性にも投票権が認められるべきだし、男性と同じ給与を受け取る権利がある」「マッカーシーは間違っていた」「ベトナム戦争は過ちだった」「サダム・フセインはアルカイダと協力していないし、911テロにも関わっていない」という主張に背を向けるのと同じだ。

今は信じられないほど偏向した時代だ。(なんでこんなことになった?)でも俺にはわかる。人々はだんだんと協調の場を探そうとしている。そこで、俺としてもどうしても同意してほしいと思っているのは、私達は皆、権力に対して質問することが認められているということだ。国の指導者達に説明責任を果たさせるために声を上げるのは、非国民などではないということに合意すべきなんだ。

私がマローに関する映画を作るきっかけになったのはそれだ。「異議と不忠を混同すべきではない」「自分の国で自由を放棄しながら、海外でそれを広めることなど不可能だ」とマローは言ったが、まるで現代のニュースにコメントしているみたいじゃないか。

批判される恐怖が人を麻痺させている。大勢の民主党員が戦争に賛成したのはそういうわけだ。2003年当時、同胞の多くが「サダムとビン・ラディンに何の関係があるんだ?」「イラクが911テロで何をやったというんだ?」と言ってたじゃないか。全部ウソだって知ってたんだ。だから、そういう民主党連中が「騙された」なんて言うのを聞くと、ムカついて叫びたくなるんだよ。「クソッタレが!オマエら騙されたんじゃなくて、非国民呼ばわりされるのが怖かっただけじゃないか。」とね。

結論を言おう。どんなことになっても、自分の政府に質問することは、単なる権利ではなくて、国民の義務なんだよ。言論の自由を主張しておきながら、振り返って「でも私には酷いこと言わないでね」なんて言えるわけないだろう。大人になって、攻撃を受け止めようじゃないか。

俺はリベラルだ。さあ攻撃してくれ。

(以上)

« ハーグの不気味な連続死 | トップページ | ラムズフェルド米国防長官、タミフル関連株一部売却で500万ドル以上の儲け・・・他資産運用でも大儲け! »

リベラルコンテンツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/9092096

この記事へのトラックバック一覧です: ジョージ・クルーニー:「俺はリベラルだ!」:

» 民主主義ってこういうことだったのか-PSE法ビンテージ楽器を除外 [そぞろ日記]
朝のニュース番組でオーディオマニアの小倉氏が「真空管のアンプとかいい音がするんで [続きを読む]

» 本音をぶつけることのリスクということ [THX1138の本能日記]
最近、「マンガ嫌韓流」、「マンガ嫌韓流2」を読み返して思ったこと。 この2冊を筆頭に、便乗書籍を含めたら10冊近い韓国批判本が出ているようだが、マンガという媒体であるが故、この2冊の売れ行きは群を抜いている。 左向きの近代史教育を受けてきた身には、正直驚かされることも多々ある本ではあったが、作者はこれらの出版によって、普通のマンガ家になることはおそらく難しいだろう。 しかし、自分の意見を声高に発表すると言うのは、他者の批判も届いて来る事を厭わないと言うことだろう。 他人の批判に対して自己の理論を返せ... [続きを読む]

» リベラル [helixlive]
今回の休暇中に、本当は'Good night, good luck'が観たかったんだよね。近くでやってなかったから諦めたけど。それにしてもジョージ・クルーニー,見た目がいいだけじゃないんだね。 オスカーでの受賞コメントといい、このコメントといい,さすが。 イギリスの「エコノミスト」という雑誌で,1,2年前に似たような記事があったんだよ。 今の社会では「自分はリベラルである」と明言することは、まるで非国民であると言っているかのようだ、しかし、エコノミスト誌はリベラルであり、そしてリベラルであ... [続きを読む]

» 「Sight and Sound」 [【マスメディアが民衆を裏切る、12の方法】]
「SYRIANA」(シリアナ) http://wwws.warnerbros.co.jp/syriana/ 「Good Night, And Good Luck.」(5月公開予定) http://www.goodnight-movie.jp/ と、立て続けに作ったジョージ・クルーニーは「なんてかっこいいんだ!」と惚れ込み、勢い余って渋谷のブックファーストで 「Sight and Sound」 http://www.bfi.org.uk/sightandsound/ というイ... [続きを読む]

» SYRIANA [968CS日記]
観そこなってしまいました、シリアナ。今頃上映場所を調べていたら、もう兵庫しかない [続きを読む]

» グッドナイト&グッドラック [ある光]
今は信じられないほど偏向した時代だ。(なんでこんなことになった?)でも俺にはわかる。人々はだんだんと協調の場を探そうとしている。そこで、俺としてもどうしても同意してほしいと思っているのは、私達は皆、権力に対して質問することが認められているということだ。国の指導者達に説明責任を果たさせるために声を上げるのは、非国民などではないということに合意すべきなんだ。 私がマローに関する映画を作るきっかけになったのはそれだ。「異議と不忠を混同すべきではない」「自分の国で自由を放棄しながら、海外でそれを広める... [続きを読む]

» [movie]Good Night, And Good Luck. [ゆるーくかたる]
[http://www.goodnight-movie.jp/index.html:title=グッドナイト&グッドラック] 六本木ヒルズにて鑑賞 ”テレビジャーナリズム史上最も勇気ある行為”といわれているマッカーシー批判を描いたドキュメンタリー ジャーナリズムといわれてもいまいちピンとこなかったが、ジャーナリズムとはこういうものだと行動で訴えているような作品。 マローには、権力に屈しない断固たるジャーナリズムが存在した。 映画はほとんどがアップのシーンの連続でちょっと見るのは疲れたが... [続きを読む]

» 共謀罪アンケート結果報告&中間報告、その他 [独裁制をぶっこわそう!戦争・軍国ヒステリーを人類の叡智と良識で克服しよう!]
共謀罪アンケート結果報告&中間報告、その他 ■[覚え書き][アンケート]共謀罪賛成の理由とは?   http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060425 で開始したアンケートの、クリックアンケート部門が終了しましたので、結果を報告します。なお、とらばアンケート部門は10日まで実施していますので、投票がまだの方は投票お願いします。とらばアンケートは中間報告しますが、終了後に上書きして結果報告とします。   (質問)共謀罪導入に賛成ですか反対ですか。小泉政権の支持・... [続きを読む]

» 行間の宇宙 [eゆめねっと]
暗いニュースリンク: ジョージ・クルーニー:「俺はリベラルだ!」を興味深く読ませていただきました。勉強になりました。また読ませていただきたいと思います。 [続きを読む]

« ハーグの不気味な連続死 | トップページ | ラムズフェルド米国防長官、タミフル関連株一部売却で500万ドル以上の儲け・・・他資産運用でも大儲け! »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31