カテゴリー

アクセスの多い記事

« 三流タブロイド大統領夫妻 | トップページ | 三流タブロイド大統領&国務長官 »

2006/06/26

ブルース・スプリングスティーン生ライブ:「Bring ‘Em Home(兵士を帰還させよう)」

先週金曜日(2006年6月23日)、米NBCテレビの深夜番組コナン・オブライエン・ショーに出演したブルース・スプリングスティーンが、新アルバム『ウィ・シャル・オーヴァーカム:ザ・シーガー・セッションズ』のプロモーションで生ライブを披露し、最新ツアーで演奏しているフォークソングの名曲『Bring 'Em Home』(アルバム未収録)を熱唱。名物政治ブログ『Crooks and Liars』のジョン・アマト(ディープ・パープルやカーズ、デュラン・デュラン、リンゴ・スター等のレコーディングに参加しているサックスプレイヤー)の言葉を借りて言えば「なんと素晴らしい歌と演奏!」


『Bring 'Em Home』を熱唱するブルース・スプリングスティーン

この国の自由を愛するのなら
(彼等を帰還させよう)
外国から連れ帰るんだ
(彼等を帰還させよう)

政治家達が嘆いても構わない
(彼等を帰還させよう)
連中は紛争が好きなだけさ
(彼等を帰還させよう)

連中は突拍子もない理論を試したいんだ
(彼等を帰還させよう)
血を流すのは俺たちだ
(彼等を帰還させよう)

(from 『BRING THEM HOME (IF YOU LOVE YOUR UNCLE SAM)』)

『Bring 'Em Home』は、フォークの大御所ピート・シーガーがベトナム戦争時代に歌った曲。スプリングスティーンの演奏を聴いてあらためて感じるのは、現在でもこの曲が全く色褪せることなく受け入れられる状態にあるアメリカ社会の皮肉だ。過ちは現在も繰り返されている。

なお、同曲は新たに(シングル発売用に?)レコーディング済みで、現在スプリングスティーンの公式サイトでも無料配信されている。(サイトにアクセスすると音楽が鳴るので要注意)

« 三流タブロイド大統領夫妻 | トップページ | 三流タブロイド大統領&国務長官 »

有名人と政治」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/42241042

この記事へのトラックバック一覧です: ブルース・スプリングスティーン生ライブ:「Bring ‘Em Home(兵士を帰還させよう)」:

» HAPPY XMAS YOKO,HAPPY XMAS JOHN [SWANの 「Trust me!」]
 今年もいろいろなことがあったけれど、Christmas season が今年も無事にやってきましたね。  とにもかくにも、MERRY CHRISTMAS [E:xmas]  War Is Over  [続きを読む]

« 三流タブロイド大統領夫妻 | トップページ | 三流タブロイド大統領&国務長官 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31