カテゴリー

アクセスの多い記事

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/31

ジェイ・レノ最新政治ジョーク

ニューヨーカー誌表紙

全米で物議を醸したニューヨーカー誌の表紙。“オバマ候補=イスラム教徒、妻ミッシェル=黒人武装革命家”という保守派メディアのオバマ候補中傷キャンペーンを皮肉ったニューヨーカー誌独特の(エリート層向け)ジョークなのだが、当のオバマ側は大激怒し、“シカゴ流復讐”としてオバマ中東歴訪ツアーの搭乗者リストからニューヨーカー誌記者を省いたという。

ジェイ・レノ:
「皆さんご存知のように、バラク・オバマは現在中東を歴訪中です。ところで、イラク駐留米軍兵士たちとバスケットボールをやってたの、観た?40フィートのシュートを決めたの観た?言っとくけど、バスケットボールが大統領になるために必要ってことになったら、白人は二度とその職務に就けなくなっちゃうね。」
ジェイ・レノ:
「バラク・オバマは中東でも大人気です。たぶん、皆ニューヨーカー誌の表紙を見てるんだろうね。」
ジェイ・レノ:
「先週、スターバックスが600店舗閉鎖を発表しました。それで今、客や地方役人が閉鎖予定の支店を継続するように、熱烈な嘆願書を送ってます。“私達のスターバックスを守れ!”なんて活動まで始まっちゃいました。まあ、これなんか、いかに私達が奇妙な国民かがよくわかりますねえ。たくさん工場が閉鎖されて、雇用が海外に行っちゃったのに、何にもナシ。それがスターバックス閉店となると、“ノー!”だもんな。」

(以上7月23日The Tonight Show with Jay Lenoより抜粋)

ジェイ・レノ:
「バラク・オバマは本日イスラエルを訪問中。ヤムルカを被ったバラクを観た?すごくユダヤ的に見えたねえ。実際、ジェシー・ジャクソンが言うんだ。“あいつ、割礼してやる!”だってさ。」
ジェイ・レノ:
「さて今週、NBC放送はバラク・オバマ関連報道で自己弁護してたね。NBCはずっと、マケインよりもオバマを優遇した報道をしてるって批判されてるわけだ。それで今日、NBC放送は疑惑を否定して曰く:“批判は馬鹿げている。だいいちジョン・マケインなんて聞いたこともないんだ”」
ジェイ・レノ:
「まあ、あれだね、マケインの選挙活動に勢いがないなんて言いたくないけど、シークレットサービスじゃ、彼のコードネームは“ボブ・ドール”なんだって。」
ジェイ・レノ:
「ああ、それから、今日は皆さんハリケーン・ドリーの進路に釘付けだろうね。午前一杯、ドリーは毎時7マイルの速さで移動中でしたよ。ちょうどハリケーンの最中にFEMAが移動するのと同じくらいの速度だそうです。」
ジェイ・レノ:
「ブッシュ大統領は台風に関して曰く、“私の思いと祈りはその地域の全ての油田採掘機に・・・いやつまり、その地域の住民に向けられています”だって!」
ジェイ・レノ:
「オリンピック陸上競技のスター選手マリオン・ジョーンズが、運動能力向上薬の使用について偽証した件で、6ヶ月の禁固刑についてブッシュ大統領に減刑を嘆願してますね。しかしブッシュ大統領は、偽証罪の被告に対しては減刑するつもりがないと示唆してます-被告の名前がスクーターでもない限りはね。」
ジェイ・レノ:
「ウォールストリートジャーナル誌によると、休暇の新たな傾向として、子供に料理をさせるのが流行らしいね。たくさんのホテルが、リトル・シェフ・プログラムとかいって、子供に両親の食事を作らせてるそうです。中国でも似たようなサービスがあって、大勢の子ども達を集めて、倉庫に押し込んでスニーカーを作らせるてるよ。」
ジェイ・レノ:
「今夜のゲストはケビン・コスナーです。彼の新作は「浮動票(Swing Vote)」っていって、大統領選挙で決定票を握る男の話だそうです。ありそうもない話しだって思うでしょう?たった独りの票で大統領が決まるなんて?でも思い出してください、ブッシュはたった9人のおかげで大統領になれたんだからね。だから、この映画の前提もそれほど強引でもないってわけです。」
(訳注:2000年大統領選挙で、ブッシュ大統領は9人の判事で構成される連邦最高裁の判決で大統領になった。)

(以上7月24日The Tonight Show with Jay Lenoより抜粋)

ジェイ・レノ:
「ええと、本日ベルリンにて、バラク・オバマは20万人以上の群集を前に演説をしました。実際、ドイツ人を喜ばせたくて、オバマは副大統領にデビッド・ハッセルホフを指名するって約束しちゃったってさ。」
ジェイ・レノ:
「まあ、ホント言うと、歴史的にみればドイツで大群衆を集めるのは簡単なんだよね。問題は、彼らが行進を始めると厄介なんだな。」
ジェイ・レノ:
「ジョン・マケイン陣営の新選挙スローガンを知ってるかい?“おいみんな、俺はここに居るぞ!”だってさ。」
ジェイ・レノ:
「昨日リークされたところでは、マケインは副大統領候補にティム・ポーレンティを指名する可能性があるらしいって・・・皆さんの考えがわかるよ。ティム・ポーレンティって誰?」
ジェイ・レノ:
「どうやら、マケインはさらに評価を下げたいらしいね。ポーレンティが誰なのかサッパリわからないんで、ググってみたら“誰だ?”って表示されたよ。」
ジェイ・レノ:
「ポーレンティはミネソタ州知事・・・って、たったそれだけ?ポーレンティだぜ。それってまるでオリーブ・ガーデンの皿みたいな名前じゃないか。」
(“オリーブ・ガーデン”はイタリアン・レストランチェーン。)
ジェイ・レノ:
「まあ実際、今現在で両候補はほぼ互角ですよ。マケインは1年で財政を立て直すって言うし、バラク・オバマはイスラエルとパレスティナの和平を実現するって言ってる。これじゃ、どちらを信用すべきじゃないのか俺にもわからないね!」
ジェイ・レノ:
「あっ、ところでジョン・エドワーズが副大統領になる可能性だけど、不道徳が過ぎて、大統領には届かないね。」
(民主党の有力大統領候補だったジョン・エドワーズは、愛人・隠し子疑惑をタブロイド紙に暴露され、現在マスコミから逃げ回っている。)
ジェイ・レノ:
「国土安全保障省のマイケル・チャートフ長官によれば、英国出身のテロリストたちが合衆国に入国を図っているそうです。この知らせを聞いたブッシュ大統領は、英語を話す人物に警戒するよう旅行者に呼びかけました。」

(以上7月25日The Tonight Show with Jay Lenoより抜粋)

2008/07/27

ドワイヤー上等兵の死

今回は、6月28日にノースカロライナ州パインハーストで死亡した退役軍人、ジョセフ・ドワイヤー氏について書かれたNYタイムズ紙社説を以下に翻訳した。

開戦当時、ドワイヤー上等兵は米国で英雄的兵士として讃えられた。彼の映像は世界中に配信されたので、誰もが記憶にとどめたのではないかと思う。この英雄は、戦場から帰還しても、何らかの理由で怯え苦しみ続けていたらしい。イラク戦争後のアメリカ社会を映す象徴的な死であるように感じられる。

続きを読む "ドワイヤー上等兵の死" »

2008/07/13

オサマ・ビン・ラディン、目標の一部を達成

今から10年前の1998年、原油が1バレルあたり11ドルほどで取引されていた頃、アメリカ合衆国を相手に聖戦を宣言していたオサマ・ビン・ラディンは、アメリカがイスラムの土地から石油を安く買い叩いていると批判し、本来であれば原油相場は1バレルあたり144ドルが適正であるべきだ、とインタビューで唱えていたという。

2008年7月3日、原油相場は1バレル144ドルを超えてしまった。オサマの目標のひとつが、あっさりと達成された瞬間だった。(source:ThinkProgress

続きを読む "オサマ・ビン・ラディン、目標の一部を達成" »

2008/07/05

500マイル踏破、現在も継続中:反ブッシュが街を往く

今回は、“全米で最も保守的な土地柄”“ブッシュ支持派最後の砦”と言われるユタ州の地元紙、ソルトレイク・トリビューン紙2008年7月3日付け記事を翻訳。

強固な共和党支持州として知られるユタ州だが、少しづつ地殻変動が起きはじめているらしい。

続きを読む "500マイル踏破、現在も継続中:反ブッシュが街を往く" »

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31