カテゴリー

アクセスの多い記事

« 本日ブックマークしたニュースとメモ(2008年8月26日版) | トップページ | 貧しいアメリカ2007:3,730万人が貧困ライン以下 »

2008/08/27

本日ブックマークしたニュースとメモ(2008年8月27日版)

Bookmarked Headlines 2008/08/27

(最終更新午後11時)
ホンジュラスがチャベス陣営に鞍替え(ロイター通信)
中央アメリカの親米国ホンジュラスが、今週月曜日に米州ボリバル代替統合構想(Bolivarian Alternative for the Americas, ALBA)に加盟したと発表。ALBAは、米国が支持する米州自由貿易地域(Free Trade Area of the Americas、FTAA)に対抗する連合で、ベネズエラのチャベス大統領が大きな影響力を持つ。加盟国はキューバ、ボリビア、ニカラグア、ドミニカ。ホンジュラスは冷戦時代以来の親米国であり、80年代にはニカラグアの反政府勢力“コントラ”を支援してきた。ホンジュラス国内には今も米軍が駐留している。主要産業はコーヒー豆生産。
アフガニスタン西部の村を米軍が空爆、子供60人を含む市民90人以上の死亡を国連機関が確認(ニューヨークタイムズ紙)
先週金曜日にアフガニスタン西部の村を米軍が空爆し、多くの一般市民が犠牲になったとアフガニスタン内務省が発表していた件で、国連人権委員が現地を調査した結果、90人以上の市民が死亡した事実を確認した。うち60人ほどは生後3ヶ月から16歳までの子供であることもわかった。爆撃のあった場所は、アフガン西部ヘラート県シンダンド地区アジザバード地域のナワバド村で、米軍の爆撃は22日深夜に数時間にわたって行われ、子供たちは眠っていた最中に死亡したとみられる。現場では現在も瓦礫の下に多くの遺体が埋まっており、犠牲者数はさらに多くなる可能性もある。今回の犠牲者数は、一度に死亡した人数としては2001年の米軍攻撃以来最悪の犠牲者数となる。なお米軍側は、爆撃で死亡したのは武装兵25人で、市民の犠牲者は5人と発表していた。

« 本日ブックマークしたニュースとメモ(2008年8月26日版) | トップページ | 貧しいアメリカ2007:3,730万人が貧困ライン以下 »

Bookmarked Headlines」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/42288743

この記事へのトラックバック一覧です: 本日ブックマークしたニュースとメモ(2008年8月27日版):

« 本日ブックマークしたニュースとメモ(2008年8月26日版) | トップページ | 貧しいアメリカ2007:3,730万人が貧困ライン以下 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31