カテゴリー

アクセスの多い記事

« ジェイ・レノ最新政治ジョーク | トップページ | ロン・サスカインド新著:ブッシュ政権が諜報資料を捏造? »

2008/08/02

米炭素菌事件:FBIが特定した容疑者が逮捕直前に自殺?

米ロサンゼルス・タイムズ紙の8月1日付スクープ報道によれば、9/11同時多発テロ直後に発生した炭素菌事件で、FBIが訴追する予定だった重要容疑者が、7月29日に死亡したという。

死亡したのは、アメリカにおける生物兵器防衛研究の第一人者として知られ、メリーランド州フォートデトリックの陸軍感染症医学研究所に勤務していた科学者、ブルース・E・アイビンス氏(Bruce E. Ivins、62歳)。同僚によれば、アイビンス氏はタイレノール(鎮痛薬)とコデインを大量に服用したらしく、入院したメリーランド州のフレデリック記念病院で死亡したという。兄弟らの話によれば、アイビンス氏は自殺を図ったとのこと。今のところ司法省・FBI共に事件報道に関するコメントは発表していない。

« ジェイ・レノ最新政治ジョーク | トップページ | ロン・サスカインド新著:ブッシュ政権が諜報資料を捏造? »

未解決事件」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/42034746

この記事へのトラックバック一覧です: 米炭素菌事件:FBIが特定した容疑者が逮捕直前に自殺?:

» AFP通信「米研究者が自殺、炭疽菌事件の関与疑惑を苦にしてか」 [低気温のエクスタシーbyはなゆー]
2001年に米国で炭疽(たんそ)菌入りの郵便物が政府関係者や記者らに送りつけられた事件で、関与が疑われていた研究者が死亡した。自殺したものとみられる。米ロサンゼルス・タイムズ(Los Angeles Times)紙が1日、報じた。 自殺したのはメリーランド(Maryland)州フォ..... [続きを読む]

» 〔史料〕田中宇氏「炭疽菌と米軍」(2001年12月) [低気温のエクスタシーbyはなゆー]
☆炭疽菌と米軍 (2001年12月10日の「田中宇の国際ニュース解説」) http://www.tanakanews.com/b1210anthrax.htm そして9月下旬から、炭疽菌がアメリカ国内にばら撒かれ始めた。ニューヨークタイムスなどの告発記事との関連で考えて、米軍関係者の関与が疑われて..... [続きを読む]

« ジェイ・レノ最新政治ジョーク | トップページ | ロン・サスカインド新著:ブッシュ政権が諜報資料を捏造? »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31