« 米軍兵士の話:『イラクの検問所』 | トップページ | 戦争社会アメリカ:州兵の再雇用問題 »

2009/05/22

マイケル・ムーアの最新作が10月2日から全米公開

Michael Moore's Financial Collapse Documentary Gets Release Date

最新作の撮影風景。ニューヨーク証券取引所から出てきた関係者に突撃インタビューをしているところ。(source


『オクトーバー・サプライズ』-公式サイトで、マイケル・ムーア監督は最新作公開日に言及している。

ロイター通信によれば、ムーア監督の最新作は世界経済危機がテーマで、全米公開日は今年10月2日に決定されたが、正式タイトルは未だ明らかにされていない。プレスリリースによると、ムーア監督は次回作についてこう説明しているという:

「富裕層は、ある時期から、自分たちがまだ充分には裕福でないと思い込むようになった・・・彼らはもっと儲けたいと思った・・・もっとたくさんだ。それで彼らは、アメリカ国民が一生懸命働いて稼いだ金を、組織的に巻き上げる仕組みを企てた。一体彼らはどうやったのか?次回作でそれを明らかにするつもりだ。」

« 米軍兵士の話:『イラクの検問所』 | トップページ | 戦争社会アメリカ:州兵の再雇用問題 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ムーアの最新作が10月2日から全米公開:

« 米軍兵士の話:『イラクの検問所』 | トップページ | 戦争社会アメリカ:州兵の再雇用問題 »